当クリニックについて

鈴木クリニックの基本治療方針

院長は、総合内科専門医として、大変に種類の多い内科疾患全般に幅広い経験を積み重ねつつ、心臓疾患や高血圧、高脂血症をはじめとする循環器疾患の診断と治療に重点的にたずさわってきました。病院へ救急で運ばれてくる患者の中で最適な治療を受けてこなかった方にしばしば出会い、病院で重症患者を診るだけでなく地域の方々の健康増進にもっと力を注がなければならないことを強く実感しクリニックを立ち上げました

これまでの経験から、医療では、病気の診断や治療が適切であることは当然として、わかりやすい説明をうけられることが大切だと考えております。なぜなら、病気は医者が治すものではなく、患者さんが病気をよく理解した上で自分のできることをやり、医師と一緒に治していくものだからですこのためにもわかりやすい説明はとても重要です。

当院では、よい治療だけでなく「わかりやすい説明」を提供していくことをお約束します。

院長の紹介

院長 鈴木 章古 (すずき しょうご)

 

■ 略歴

昭和63年名古屋市立大学医学部卒業

 

■ 主な勤務病院・職位

刈谷総合病院 内科

国立循環器病センター(大阪府) 心臓血管内科

名古屋市立大学 第一内科

国立長寿医療センター(大府市) 包括第二内科(循環器)医長

名古屋市立大学病院 急性心臓疾患治療部(CCU) 副部長

名古屋市立大学 心臓・腎高血圧内科学 講師

旭労災病院 循環器科 主任部長

 

■ 所属学会・資格

医学博士

日本内科学会 認定医・総合内科専門医

日本循環器学会 専門医

日本高血圧学会 

 

■ 大学での研究テーマ

内科・循環器内科の外来・入院患者診療のかたわら、コレステロール(とくにHDLコレステロール)の体内動態を研究してきました。

 

■ アピールポイント

大阪の国立循環器病センターをはじめとした様々な病院での診療経験を活かし、基幹病院と遜色のない治療をおこなっていると自負しています。

連携病院

<あいうえお順>

 愛知医科大学病院

 愛知県がんセンター

 旭労災病院

 公立陶生病院

 名古屋医療センター

 名古屋市立大学病院

 名古屋市立東部医療センター(東市民病院)

 名古屋市立西部医療センター

 名古屋大学病院

 名古屋第二日赤病院

 名古屋ハートセンター

と緊密な連携をとっております。ご希望により他の病院もご紹介が可能です。

診療科目

 内科・循環器内科・小児科

 

診療曜日・時間

 
午前9時 ~12時半

午後4時

~夜7時

木曜日・日曜祝日と土曜日の午後は休診。

土曜日は午後1時まで診療します。

予約なしで受診できますが、当日でも電話で予約可能です。

混雑状況はこちら

 

アクセス

〒465-0036

名古屋市名東区藤里町401

TEL  052-726-8950 

グーグルマップなら0527268950と入力すると検索できます。

公共交通機関で

市バス「新藤森橋」下車すぐ

地下鉄藤が丘、印場、引山方面から藤丘11系統

地下鉄本郷、本地住宅方面から本郷11系統

大森車庫方面から出入庫系統本郷-大森車庫

 

お車で

本郷から県道59号を北へ、藤森交差点の北30mの右側 酒の中山の北隣り、ローソン名東藤里町南隣り

国道363号出来町通、森孝新田交差点を南へ300mの左側 

駐車場は6台分ございます。

 

詳しいアクセスはこちら